ちょっとウエイト!

この記事は約2分で読めます。

以前、アルミタンクが浮きそうな気がするわけと
重さもさることながらバランスが大事だと言った。

■アルミタンクが浮きそうな気がするわけ
http://diving-commu.jp/divingspirit/item_2531.html

今回は、そんなウエイトバランスのお話。
ダイビング スキル

左右のバランスが均等になることを気にする人は少なくないが、
前後のバランスを気にする人は少ない。

水平姿勢を保つためにはこの前後のウエイトバランスを考えることが必要不可欠。
その方法は、タンクにウエイトを巻く、アンクルウエイトをBCの肩口につける、
ウエイトベストと併用するなどさまざま。

また、あまりタンクの位置を気にせずに適当にBCを装着している人も少なくないが、
バンラスを考えた、自分なりの位置を把握すると快適度もアップ。

水中で動きを止めてみて、前後のバランスを確認し、
自分なりのベストバランスを見つけてみてはいかがでしょう?

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.jp/profile
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
FOLLOW