iPhone4/4Sをプールやシュノーケリングで使える防水ケースG2 LifeProof

この記事は約2分で読めます。

ダイビングやシュノーケリングをされている方にもスマートフォンユーザーが多くなってきました。
そこで、防水・防塵性能を備えたiPhone4・iPhone4S用の防水ケースのご紹介です。

iPhone4・4Sがシュノーケリングで使える防水・防塵・耐衝撃ケース

これは、G2 LifeProofという、防水・防塵・耐衝撃ケース。
海外直輸入品(日本未発売品)で、現在はamazonで販売されています。

この「G2 LifeProof」のひとつ前の機種に「G1 LifeProof」というものがあったのですが、G2になったことで防護バンパーがつきました。
これにより、耐衝撃性能が上がったのと同時に、誤操作防止機能もつきました。

G2LifeProofの耐衝撃・誤操作防止カバー

また、コンパクトさも大きなウリとなっています。
ケース重量は、わずか28g!

裏面はこんな感じ。

iPhone4・4Sがシュノーケリングで使える防水・防塵・耐衝撃ケース

最大水深2メートルまでの防水ですので、シュノーケリングに最適と言えそうですね!
シュノーケリングの予定がなくても、お風呂やプールで遊んだりするのにもいいでしょう。
(これからの季節、スキーやスノーボードの時も使えそうです)

iPhone4、そして特にiPhone4Sになってから、カメラの性能がグンと上がっています。
こうした防水ケースが普及するにつれて、iPhoneで撮影した水中映像も増えていくのではないでしょうか。

なにより、本格的な水中カメラハウジングよりもお値段がお求めやすいのがいいですね。

シュノーケリングをされる予定のiPhoneユーザーさんは、ぜひどうぞ!

※色はブラックとホワイトの2色があります。

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
2002年から2014年まで広告代理店(株式会社電通)に勤務し、テレビCM・グラフィック(新聞・雑誌)広告・ウェブサイト等の企画・制作や、各種プロモーションの立案に携わる。

電通で働いていた頃から、土日は都市型ダイビングショップのダイビングインストラクターとして講習やガイドを行う。

ダイビングが好きな人たちに自分なりの形で貢献したいと考え、メディアへの知見とインストラクターとしての経験を活かし、2010年にスキューバダイビング.jpを立ち上げる。
その後、2012年4月から越智隆治、寺山英樹とオーシャナを立ち上げ。

オーシャナでは、サイト全体の管理・運営や記事執筆、物販、営業など、プロデューサー的な役割を担う(なんでも屋とも言う)。

好きなものは音楽のライブ・フェスとサッカー。
男ではあるが普段着はスカートを愛用。
  • facebook
  • twitter
FOLLOW