初日からマンタ・イソマグロ・バラクーダの三冠@西表島

この記事は約3分で読めます。

西表島ダイビング取材初日。
いきなり、マンタ・イソマグロ・バラクーダの三冠達成!

1本目は「鹿の川・中の瀬」。
5〜10尾程度のイソマグロの群れが時折現れる中層を流すと。。。

サンゴの根にマンタ降臨!
 
3〜6月は、「鹿の川・中の瀬」のマンタシーズン。
その確率は6割を越え、5〜6枚のランデブーも珍しくはない!
その他、イソマグロやウミガメなどの大物も勢揃い。


3本目は、回遊魚スポット「崎山・沖の根」へ。
こちらではなんと!
イソマグロ&バラクーダの群れがスクランブル遊泳!

 
3〜6月の「崎山・沖の根」では、こんな光景ザラ。
カスミアジをはじめ、ウメイロモドキやグルクンの大群も現れる。
最大水深も10mちょっとなので、ビギナーだって迫力のシーンを体験!

ダイビングチームうなりざき》のチーフガイド、曽我さんの本日の撮り下ろし動画まとめ↓
近い、うまい! これからは動画の時代か。。。?


http://www.youtube.com/watch?v=Q4OzFqWkasw

春の西表島。ダイバーが集まるGWに向け、
もうすでにアイドリング万全、いやいやスロットル全開!

【おまけ1 今日の写真いろいろ】

■今日のそがっぺ(曽我さん)
 
左)クラゲのようなうにょうにょとそがっぺ
右)バラクーダを追ってフィンが脱げた。。。のではなく、フィンを脱いでバラクーダの興味を惹き、群れを呼ぼうとしてくれたそがっぺ

 
生物や生態にも詳しく、撮影技術もピカイチのそがっぺ。右のマクロ写真はそがっぺ撮影

■2本目の「ブルーラビリンス」は地形が魅力
 

■大物続々登場にゲストさんも大満足!
 
右は自作の「MP3プレーヤーハウジング+防水ヘッドフォン」で潜るゲストさん。
マンタ遭遇時は「レディー・ガガ」、イソマグロ&バラクーダの群れでは「KARA」を聞いていたとか

【おまけ2 今日のTwitterつぶやきまとめ】

おはようございます!今日はイルマーレうなりざきでの朝食からでまったりスタート。ビュッフェスタイルではいつも「自分って盛り付けのセンスないなぁ」と。これから鹿の川でマンタ…狙っちゃ… http://twitpic.com/4agitm

posted at 07:37:22

ダイビングチームうなりざき自慢の大型船「MIS UNARIZAKI」で海へ。一本目は鹿の川でマンタ狙い! http://twitpic.com/4ah8kk


posted at 08:53:52

海の男はカッコいいっスね http://twitpic.com/4ahbfn

posted at 09:01:50

マンタ出た! イソマグロの群れも出た! 西表島の海はさすが元気はつらつ! http://twitpic.com/4aipia

posted at 11:29:00

2本目はブルーラビリンスで地形やマクロをのんびり楽しみランチ。コンロで温めたみそ汁で体の芯からリラックス http://twitpic.com/4ak2qp

posted at 14:14:30

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
学生時代にアルバイトをしながらダイビングを始め、『マリンダイビング』編集部を経て独立。2007年にオーシャナの前身となるダイビング・ドット・コミュを立ち上げる。
現在はフリーライターとして活動。旅行ガイドブックや企業インタビュー、WEB記事など、多くのジャンルとメディアにおいて、取材・撮影・執筆を行なっている。
モットーは「楽しく安全なダイビング」。苦手なスキルは耳抜き……。
  • facebook
  • twitter
FOLLOW