母島のギョサン「母ギョ」に注目!?

この記事は約1分で読めます。

履きやすく滑りにくく、ダイバーのみならず支持を得る“ギョサン”。
豊富なアイテムを取り揃える神奈川県小田原市のマツシタ商店にて、
小笠原諸島母島生まれの「母島ギョサン」が注目されている。
母島でのみ販売されていたため「幻のギョサン」として知る人ぞ知る存在だったという。
一般的なギョサンと比べ、柔らかく履きやすいのだとか。

ダイビング

小田原箱根経済新聞より)
 

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
学生時代にアルバイトをしながらダイビングを始め、『マリンダイビング』編集部を経て独立。2007年にオーシャナの前身となるダイビング・ドット・コミュを立ち上げる。
現在はフリーライターとして活動。旅行ガイドブックや企業インタビュー、WEB記事など、多くのジャンルとメディアにおいて、取材・撮影・執筆を行なっている。
モットーは「楽しく安全なダイビング」。苦手なスキルは耳抜き……。
  • facebook
  • twitter
FOLLOW