石川肇カメラマンが3D映像で迫るザトウクジラ

この記事は約2分で読めます。

Dコミュ特集でもお馴染みの石川肇カメラマンが、
3D映像でザトウクジラに迫る舞台裏を追ったドキュメンタリーが放映されます。

「タヒチ・ルルツ島 ザトウクジラと出逢う海3D撮影プロジェクトを追って」

3D紀行特別版「タヒチ・ルルツ島 親子ザトウクジラを守る入江」の
制作舞台裏を追った1時間の海洋ドキュメンタリー2D番組です。
世界中のダイバーの憧れの海、タヒチ・ランギロア島の険しくも美しい水中と、
そこに棲むイルカやサメ、海がめなどの海洋生物、
そしてルルツ島で子育てをするザトウクジラを
3D立体映像に収めるために現地入りした水中カメラマンの石川肇と、
その友人でタヒチ在住のプロダイバー・喜田純子さんらスタッフを記録しました。
パナソニック株式会社による全面バックアップの下、
一年がかりで進んだプロジェクトが一目でわかる内容です。

■石川肇カメラマンより

「僕の大好きなタヒチの美しい水中映像をたっぷりお見せするのはもちろん、
3D映像に関心を持つきっかけとなれば嬉しいです」

■BS11 http://www.bs11.jp/education/1254/
 ○12/11(土)21:00~22:00
 『タヒチ・ルルツ島 ザトウクジラと出会う海 3D撮影プロジェクトを追って』
 ○12/12(日)17:00~17:30
 3D紀行年末特別版 『タヒチ・ルルツ島親子ザトウクジラを守る入り江』

 

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.jp/profile
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
FOLLOW