NHK BS hi「アインシュタインの眼」でクラゲの生態に迫る

この記事は約2分で読めます。

NHK BShiの「アインシュタインの眼」。
スーパーカメラを駆使して人間の眼では見えない秘密を解き明かす、エンターテイメント科学番組です。

この番組で、クラゲの生態に迫る回が再放送されます。
タイトルは、「クラゲ 〜なぜ刺す なぜ増える〜」。
(2010年6月に初回放送されたものです)

NHK「アインシュタインの眼」クラゲなぜ刺すなぜ増える

ダイバーの間でも「見てるだけで癒される」など、ファンの多いクラゲ。
水族館でもクラゲの水槽に見入ってしまう人は多いかと思います。

この番組内では、そんなクラゲ独特の生態に迫ります。

ミズクラゲに特殊カメラで迫り、クラゲが人を刺す理由、そして人間がどのようにクラゲに刺されているのか、そのシステムがハイスピードカメラで明かされることに。

また、若返りを繰り返すベニクラゲの生態にも特殊カメラで迫っています。

ハイスピードカメラ、内視鏡カメラ、顕微鏡カメラ、微速度撮影を駆使した、なかなか他で見られないクラゲの特集です。

クラゲ好きの方は、ぜひご覧ください!

●アインシュタインの眼 クラゲ 〜なぜ刺す なぜ増える〜●
○放送日時:2011年3月10日(木)8:00〜8:44(NHK BS hi)
※局都合により、放送時間が変更になることがあります

◇テレビ番組など、海・ダイビング関係のイベントが一目で分かるカレンダーはこちら!
スキューバダイビング.jpイベントカレンダー

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
2002年から2014年まで広告代理店(株式会社電通)に勤務し、テレビCM・グラフィック(新聞・雑誌)広告・ウェブサイト等の企画・制作や、各種プロモーションの立案に携わる。

電通で働いていた頃から、土日は都市型ダイビングショップのダイビングインストラクターとして講習やガイドを行う。

ダイビングが好きな人たちに自分なりの形で貢献したいと考え、メディアへの知見とインストラクターとしての経験を活かし、2010年にスキューバダイビング.jpを立ち上げる。
その後、2012年4月から越智隆治、寺山英樹とオーシャナを立ち上げ。

オーシャナでは、サイト全体の管理・運営や記事執筆、物販、営業など、プロデューサー的な役割を担う(なんでも屋とも言う)。

好きなものは音楽のライブ・フェスとサッカー。
男ではあるが普段着はスカートを愛用。
  • facebook
  • twitter
FOLLOW